ご利用規約

本サイトは、株式会社アール・アンド・エム・ワークス.とその関係会社(以下、【R&M】)又はその代理人が運営・管理しています。 ご利用いただくにあたっての条件を以下に記載しております。ご一読いただき、これらの条件にご同意された場合のみご利用ください。

  • 第一条 ご利用前の本会員規約の受諾
    • SEEDZWAVE(以下、同サイト)では、会員の皆様に役立つツールや情報の提供をすべく、以下の会員規約を設けています。
    • 「サービス」のご利用に先立って、本会員規約をお読みいただいた上で、内容に同意していただく必要があります。本会員規約の同意があって初めて、会員登録をしていただけます。
    • 本規約は、(1)弊社が運営するサーバーシステム、(2)弊社がウェブサーバーおよび電子メールを通じて提供する情報配信サービス、そして(3)弊社が提供する会員の方々への指導・支援のサービスを、弊社が登録承認した会員がご利用する際に必要になる一切の行為、および、それに付随する行為に適用されるものとします。
    • 会員は本規約に同意の上、弊社が提供する「サービス」を利用するものとします。
    • 尚、「サービス」の細目を説明するガイドライン、および、今後新たに「サービス」の機能等を拡張した際に公開されるガイドラインがある場合には、本規約と共に重畳的に適用されます。
  • 第二条 会員規約の変更
    • 弊社は予め会員の承認を得る事なく、いつでも本規約を改定する事ができますが、改定があった場合、弊社は会員に対して電子メールまたは「サービス」を提供するウェブサイトで告知するものとします。
    • 会員は、そのような告知があった場合には、規約内容の変更内容を確認する必要があります。その場合には、必ず新しい規約内容をご確認の上、ご利用ください。
    • また、会員が本規約改訂後にサービスを利用する場合には、改定内容についてご同意いただいたものとし、料金その他一切の事項は変更後の規約によるものとします。
  • 第三条 ログインIDおよびパスワードの管理
    • 本「サービス」のアカウントの所有者(ログインID、パスワードを保有する方=会員)は本「サービス」を第三者に利用させる等、アカウントを共有する事はできません。会員は自分のアカウントの利用において単独で責任を負い、アカウントを表象する特にログインIDとパスワードを他人に知られることが無いよう、会員自身が責任をもって管理してください。
    • ご本人のアカウントで、第三者等による不正利用があっても、弊社はご本人による利用とみなし、それにより生じた損害について、弊社は何ら責任を負いません。尚、そのような不正利用に起因する弊社または他の会員の損失損害等があった場合、会員は責任を負う事があります。
  • 第四条 退会について
    • 会員は本規約の条件に基づき弊社が定める手順、方法によりサービスの利用を停止する事ができます。退会後は一切のサービスを利用する事はできず、弊社からの通知やキャンペーン等の利用・参加権利等、全ての権利を失う事になります。
    • サービスを通じて得た会員ネットワークの利用、過去のログデータの利用をする事はできません。また、弊社が提供したサービス等の名称を利用する事も禁じます。
    • 尚、退会の申し入れがあった場合、弊社のシステム都合上、記録がシステム上に反映するまで所定の時間が必要になる為、その間は会員の権利が残りこれを会員は承諾するものとします。
    • 弊社は会員が以下のいずれかの事由に該当する場合、又はその恐れがあると判断した場合は、会員の承諾を得ずに、また、その理由を開示する事なくただちに当該会員を退会させることができるものとします。
      1. 本規約に違反した場合
      2. 登録情報に虚偽データをもって登録した場合
      3. 登録された電子メールアドレスが機能していないと判断される場合
      4. 第十四条に定める禁止事項を行った場合
      5. 会員がこれ以上のサービスを続行できないと判断した場合
      6. 会員のクレジットカードが無効になった場合
      7. その他、会員として不適切と判断した場合
    • また、退会にあたり、弊社もしくは他の会員が何らかの損害を被った場合、当該会員は損害の賠償をしなければならないものとします。
  • 第五条 会員情報の取り扱い
    • 弊社は会員の個人情報を次の目的で利用する事が出来るものとします。
      1. 本サービスの運営と提供の為
      2. 決済サービス提供の為
      3. 本人確認、認証サービスの為
      4. マーケティングデータの調査、統計、分析の為
      5. 安定するシステムの維持、不具合対応、および新機能の開発やサービス強化の為個人情報保護ポリシーについてはこちらをご覧ください。https://seedzwave.com/infomation/
  • 第六条 会員情報の開示
    • 弊社は以下の項目を除き本人以外の第三者に個人情報を開示しないものとします。
      1. 会員の同意がある場合
      2. 個人情報を除くマーケティング分析等
      3. 弊社が行う業務の全部または一部を第三者に委託する場合
      4. 個人情報保護法その他の法令により認められた場合
      5. 裁判所、検察庁、警察、またはこれらに準じた権限を有する公的機関から正当な理由で開示を求められた場合
      6. 人の生命や財産等、事件性の高い差し迫った事態により緊急性を要する場合
  • 第七条 会員への告知
    • 会員への告知は、サービスを提供するwebサイト上か、メールにて行います。告知後にサービスの利用があった場合は、その告知内容を承認したものと判断します。
  • 第八条 コンテンツ提供について
    • 本サービスを利用してやり取りされるコンテンツ(情報、画像データ、テキスト、音、写真、ビデオおよびサービス等)は当該コンテンツを作成した者の責任におかれており、本サービスを利用した二次的利用についてはそれを行った会員が全ての責任を負います。
    • 弊社は予め会員登録の際に審査を行いますが、やり取りされるコンテンツ全てを管理するものではなく、コンテンツの内容、精度、それを利用した事による損害等について一切を保証するものではありません。したがって、会員はコンテンツの内容についてその整合性等を独自で判断する事に同意するものとします。
  • 第九条 禁止事項
    • 会員は次の各号の行為またそれに関連する行為を行うことを禁じます。
      1. 会員登録の際、登録情報に虚偽の情報を書き込むこと
      2. 会員権を転売、譲渡、貸与し意図的になりすまし行為を行ったり、させたりすること
      3. 公序良俗に反する行為
      4. 法律、法令等に違反する行為
      5. 会員が提供したサービスを承認なしにコピー、撮影等行い、転用すること
      6. 会員を含む第三者、または弊社の所有権、著作権等、知的財産権、肖像権、パブリシティー権等の正当は権利を侵害する行為
      7. 会員を含む第三者、または弊社に不利益、損害を与える行為
      8. 会員同士の健全なサービスや弊社の運営を妨害し、会員、弊社の信用を失墜させる行為
      9. その他、弊社が不適切と判断する場合。
    • 弊社は禁止事項に該当すると判断した場合は事前に通知する事なく、サービス提供中であっても当該会員の会員資格を抹消する事が出来ます。
    • 禁止事項を理由に会員取り消しを行い、会員に何らかの損害が生じても弊社は一切の責を負わないこととし、会員や弊社が何らかの損害をこうむった場合、当該会員は会員および弊社に対して損害賠償をしなければならない。
  • 第十条 cookie、IPアドレスの取り扱い
    • 弊社は会員がサイトにアクセスし、サービスを利用することを認証するため、会員のアクセス履歴、および利用状況を調査し、より良いサービスを会員へ提供するためにcookie、IPアドレスを利用します。
    • したがって、会員がサービスを利用する場合には前項を承認し、cookieを受け付けることが条件になり、ブラウザの設定によりcookieの受け渡しが拒否される場合はサービスの正当な享受がされない場合があります。
    • その場合、何等かの損害を会員が受けても弊社は一切の責任を負わないものとします。
  • 第十一条 弊社の権利
    • 弊社は事前に会員の承諾を必要とする事なく、本サービス発展を目的として次の事が出来ます。
    • 他メディアおよびパートナー企業との相互リンク
      1. リンクを経由して他メディアおよびパートナー企業のサービスを利用する場合、会員は新たにリンク先サービスの利用規約に同意し利用する事になり、弊社はリンク先サービスで生じた一切の責任を負うことはありません。
      2. 弊社の名前を騙り偽りメールがある場合、弊社は出来る限り対策を講じますが、損害の責任は発生しません。
    • 本サービスを利用して広告等を掲載する
    • 弊社が適切と判断する方法で会員が公開を承諾した内容を掲載する事
  • 第十二条 著作権、知的財産権等
    • 会員は本サービスを構成する画像データや文章、プログラム等についての一切の権利(所有権、知的財産権、肖像権、特許権、商標等)は法律により保護されている事を承認し、同意するものとします。
    • 会員は本サービスを構成する画像データや文章、プログラム等の一部または全部を修正し、賃借、販売等しないことに同意します。
    • しかしながら、会員自身が作成したものであっても、本サービス内で提供されるものである場合、会員は弊社がこれを利用する事を許諾し、著作権等関連する権利を行使しないものとします。
    • また、会員自身の著作物に対し本サービスにおいて第三者との間で権利侵害等の問題が生じた場合は、全て自己の責任のもとで解決するものとし、弊社には一切の損害を与えないものとする。
  • 第十三条 本「サービス」の停止・中止
    • 弊社は、以下各号の事由に起因する場合、本「サービス」の全部又は一部を停止することが出来、当該事由に起因して会員に損害が発生した場合も一切の責任を負わないものとします。
      1. 定期的又は緊急にサービス提供のためにコンピューターシステムの保守・点検を行う場合
      2. 火災、停電、天災、戦争等の非常事態により本「サービス」の運営に支障が生じた場合
      3. 法律、法令等に基づく措置により本「サービス」が提供できなくなった場合
      4. 第三者からの不正アクセス、コンピューターウィルスの感染等により本「サービス」を提供できない場合
      5. その他、弊社が止むを得ないと判断した場合
    • 他メディアおよびパートナー企業との連携で行っているサービスについて相手先の責によるサービス停止についても同様です。
  • 第十四条 免責
    • 弊社が提供するコンテンツ(プログラム、情報、画像データ、テキスト、音、写真、ビデオおよびサービス等)/知識の絶対的な正確性、権利の許諾、合法性等について。
    • サービスを介した会員同士のトラブル(違法又は公序良俗に反する行為の提案、名誉毀損、侮辱、プライバシー侵害、脅迫、誹謗中傷、いやがらせ、また、サービス利用環境の障害等)に関して。
    • サービスによって提供する情報/内容が、全利用者又は第三者の権利/機密保持を侵害し、又は、それに起因して紛争が生じた場合、その侵害及び紛争に対して。
    • 会員が使用するコンピューター、回線、ソフトウェア等のサービス利用環境等に基づき生じた損害について。
    • 本サービスの停止又は中止、サービス内容の変更によって受ける損害について。
    • 会員、第三者のウェブサイトからダウンロードした内容、コンピューターウィルス感染等により発生した損害について。
    • サービスを通じて行われた他メディアおよびパートナー企業、他の会員、第三者との様々な取引について。
  • 第十五条 責任の制限
    • 弊社はどの責任についても責を負わないものとしますが、制限を認めない地域(海外)など、場合によって本制限が認められない場合はいかなる場合も、全ての損害に対する弊社の賠償責任総額は日本円で100円までとし、この金額が救済を達成できない場合であっても、これを超える賠償金額を支払う事はありません。
  • 第十六条 協議・管轄裁判所
    • 弊社は本サービスに関連して会員、弊社、第三者との間で疑義、問題が生じた場合、第十四条で定められた免責内容であっても、都度誠意をもって協議し、解決を図るものとします。

    • 協議 によっても疑義、問題が解決しない場合、東京簡易裁判所又は東京地方裁判所を第1審の専属的合意管轄裁判所とするものとします。
  • 第十七条 準拠法
    • 本規約は日本国法に準じて解釈されるものとします。

平成21年7月31日 制定