3次元流体解析サービス

本サービスでは、実績あるCRADLE社ソフトを使用し、経験豊かな技術士陣により、3次元流体解析・反応解析/シミュレーションを行い、解析・報告書作成を行います。 長年培ってきた、流動シミュレーション技術を駆使して『理論に基づく課題解決』を具体化するとともに、ユーザー様が蓄積された実験データ をフル活用することが可能となります。

用途

物質収支・熱収支・運動量収支にかかわる様々な用途に対応可能です。
(1) 高速で流れるパイプ中の流動・伝熱・物質の動き
(2) 気液個の流動・伝熱・物質移動を考慮した解析
(3) 特殊な翼形状をもつ攪拌槽の流れ解析
(4) ビニールハウス内の温度調整
(5) コンピュータ装置による室内温度変化の予測
(6) 反応蒸留装置の反応解析
(7) 回分式反応プロセス解析


例:ジャケット方式反応器内の温度変化を解析

Ryutai3D
本サービスを効率よく活用することにより、小型実験装置で収集したデータを使い、スケールアップした実機を設計する事が可能。 また、シミュレーションにより既存設備の能力検証や能力UPのための改造計画を立てることが可能。


シミュレーション例

図1

焼却炉バーナーの
3D流動解析

図2

大型パソコン装置による
室内温度分布の変化

図3

農業用ビニールハウス内の
室内温度分布

 

解析基本価格

簡易なモデルによる定常解析の場合

解析報告書(計算書含む)+解析画像・動画カット数点=ベース価格15万円~

3次元流体解析は、極めて多様な方法・設定が必要な為、モデルの複雑度合、流体組成によって都度御見積となります。 また、モデルの変更、解析パターン数の増加により、金額は増加致します。 解析動画は、解析内容により、御提供できない場合もございます。